新着情報・ブログ

◆———————————-◆

10月1日から消費税のご案内

◆———————————-◆

当社では全商品これまで通りの

価格で販売致します。

 

馬油製品は本来10%の税率の

対象になりますが価格は同じです。

 

【お詫び】

 

当社では「ポイント還元」の

システムの導入が遅れて

キャッシュレス決済での

ポイント還元制度が

10月1日開始に間に合いません。

誠に申し訳ありません。

 

段階的に対応していきますので

なにとぞご了承ください。

 

◆———————————-◆

 

万象堂店長の竹田です。

このたびの千葉地域での

台風の被害に会われた皆様の

生活の復興をお祈りします。

◆———————————-◆

今回のメルマガは、

9月最後の特価商品のご案内です。

 

全て送料無料

特価期間は10月5日(土曜日)迄

お一人3セットまでとなります。

 

商品発送は9月24日からです。

 

◆———————————-◆

今回のテーマは

一足早く、寒さ対策特集

 

【1】まとめ買いがお得

馬油クリーム特価セール!

 

【2】今のうちに

生姜パウダー特価セール!

 

【3】菊芋の粒

お得なお試しセール

 

◆———————————-◆

 

【1】まとめ買いがお得!

馬油クリーム特価セール!

 

少し肌寒くなってきましたね。

お肌も乾燥してくる時期です。

 

こんな時にお勧めしたいのが、

熊本特産の馬油クリーム。

 

熊本県産の契約農場の

馬油をたっぷり使いました。

 

乾燥したお肌も

ひとぬりで、すべすべに!

馬油の成分は、すごいのです!

 

鳥取大学との技術提携で

純度の高い馬油を抽出し、

使用しています。

 

更に、精油(アロマ)を配合し、

アロマの香りのいやし効果で

お肌もこころもいやされます。

 

今回は馬油クリーム

まとめ買いがお得セール!

 

◆———————————-◆

 

◆馬油クリーム10g ラベンダー

 

3個入で通常1,700円を1200円 税込み・送料込

 

◆馬油クリーム10g バラ(ローズ・ゼラニウム)

 

3個入で通常1,700円を1200円 税込み・送料込

他にもオレンジスィート、レモングラス、

ティーツリー、柚子、ヒノキ、薄荷

 

30グラムタイプもあります。

ぜひお試しください

◆———————————-◆

 

【2】今のうちに

生姜パウダー特価セール!

 

◆———————————-◆

 

これから、朝夕の寒暖の差が

激しい季節です。

 

そんな時に、お役に立つのが

生姜パウダー

 

ご存じ生姜には

ジンゲオール、ショウガオールという

体の温め成分があり、

 

冷えた体を自然に温めてくれます。

生姜湯に、お料理の材料に

ぜひお使い下さい。

 

当社の生姜は黄金(こがね)生姜。

鹿児島県産で、一般の生姜と違い、

温め成分が濃く、辛いのが特徴です。

 

生姜湯でほっと、ひと息、ひと時

お過ごしください!

 

 

◆黄金生姜粉末50g 鹿児島県産

 

今回は通常価格1200円を1000円で

販売します!

 

◆———————————-◆

 

【3】菊芋の粒

お得なお試しセール

 

話題のスーパーフード

菊芋ですが、

今当社で売れているのは

 

菊芋よりも

菊芋の粒なんです。

 

菊芋は話題の食物繊維

イヌリンが豊富で、

甘いものを控えている方、

野菜不足の方への

健康素材なんです。

 

イヌリンは食品では

珍しい不水溶性食物繊維

 

熊本県産の菊芋を

粒に凝縮し

ポリポリ食べやすいと

大評判

 

4から5粒で1グラムです。

食前に食べてもらうのが

効果的です。

 

50粒の小分けですので、

贈り物にも最適です!

 

【3】菊芋の粒50粒×2袋

お得なお試しセール

通常価格1600円のところ、

今回、特価1400円でご提供です!

◆□・□・□・□・□・□・□・□・◆

 

芸術の秋、読書の秋です。

(食欲の秋です。)

 

私の通勤時間は

ドアからドアへ

JRで片道約2時間。

 

つまり眠るにも、

本を読むにも

たっぷりとした

時間があるのです。

 

遅ればせながら

少しでも、教養を

深めようと、今本を

乱読しています。

 

小説はもちろん、

今は何故か土偶、

縄文式土器の本…

 

車内で気になるのは

老いも若きも

みなさんじーっと、

「スマホ」を

見られている事…

(入り口で仁王立ちは

止めましょう)

 

老眼、近視、乱視

三拍子そろった

店長竹田ですが

 

最近、また少し

目の疲れが出て

違う病気が気に

なってきました。

 

ということで、

 

今回の健康伝言板の

テーマは

「あなたの瞳は健康ですか?」

目の健康について

調べてみました。

 

◆□・□・□・□・□・□・□・□・◆

 

疲労は目から…目にも健康チェックを

 

◆□・□・□・□・□・□・□・□・◆

 

目の5大疾患と言われるのは

疲れ目、眼精疲労、老眼、

白内障、緑内障

 

※疲れ目(眼精疲労)と

ドライアイ、老眼は

特に関係が深いと

いわれています。

 

疲れ目はパソコン作業など、

近くを見続けていることが原因。

 

集中すると

まばたきの回数が減り

ドライアイを併発します。

 

また、老眼なのに、

それに気づかず、

頑張って近くを

見続けようとすると、

更に疲れ目が

ひどくなります。(私の事)

 

最初に、目の病気ごとに

リスクが高まる健康度

チェックしてみましょう!

 

■眼精疲・ドライアイの

リスク度チェック

 

□ ドライアイを市販の

点眼薬で治そうとしている

 

□ 1日8時間以上PCを見る

 

□ 画面を見る時、

まばたきが減っている

 

□ ベッドで寝ながらスマホを見ている

 

□ 疲れると目のまわりを押す

 

■白内障のリスク度チェック

 

□ アトピー性皮膚炎だ

 

□ 糖尿病や高血圧である

 

□ 眼鏡を作り替えて

見づらいのを放置している

 

□ 春夏にサングラス着用しない

 

■緑内症・結膜炎のリスク度チェック

 

□ コンタクトレンズを

装着したまま寝てしまう

 

□ ここ数年、眼科で検査を受けていない

 

□ 近視や遠視、糖尿病がある

 

※なんと、私の総合点数は

7点…要注意でした。(汗)

 

◆———————————-◆

 

まずは、目の健康の簡単予防法

 

◆———————————-◆

 

ご存じ、

すぐに目の疲れが取れる、

目薬はどこにもありません。

視力が回復する

サプリもありません。

 

目の健康維持は

日頃の努力の

積み重ねしかないようです。

 

ここでちょっと、

3つの注意ポイント!

 

◆その1、

目をあまりこすらないこと!

 

花粉症や

アトピー性皮膚炎などがあると

かゆくてつい、目を強く

こすってしまいますが、

 

強い刺激を与え続けると、

眼内で水晶体を支えている

「チン小帯」がゆるみ、

 

水晶体が本来の位置からずれ

急に眼圧が上がり、視力低下、

吐き気、頭痛などの

急性型緑内障を

起こすこともあります。

 

◆その2

使い捨てコンタクトレンズの

使用期限を守ること。

 

汚れたレンズを使い続けると、

レンズ自体を異物と見なして

アレルギー反応が起き、

 

まぶたの裏にブツブツができ、

レンズが上方にずれて、

 

目がかゆくなり、

目やにが出てそれがまた

アレルギーの原因になり悪循環に。

 

◆その3

市販のドライアイ用の

点眼薬に頼りすぎないこと!

 

ドライアイの原因はさまざま。

合っていない点眼薬、

特に市販のものを使っても

改善しないこともあります

 

◆最後に、目の運動のやりすぎ

 

目が疲れたら、

遠くと近くを交互に

見る目の運動を行っていませんか?

 

毛様体筋(ピント調節を行う筋)は、

近くを見るときに収縮し、

遠くを見るときにゆるむ仕組み

 

「眼精疲労」の回復には、

毛様体筋を収縮させず、

遠くを見て

ゆるませることが

大切です

 

「ぬれタオルを温めるか

冷やして、まぶたの上に

乗せてリラックスも効果的。

 

◆———————————-◆

 

あなたも私も「@スマホ老眼@」!

 

◆———————————-◆

 

スマホ「老眼」から

スマホ「老顔」(シャレです)

美人も何時しか老顔に。

 

老眼、白内障、緑内障は中年以降の

病気と思いがちですが、

 

若人でも、スマホなど

近距離のものを見続けることで

ピント調節力は低下し、

早い人では30代から老眼に

(まさか!)

 

更に白内障も、30代でも

患者が増加中です。

※原因不明

 

◆———————————-◆

 

スマホ老眼の改善法はこれ!

 

◆———————————-◆

 

重要なのは、操作時の正しい姿勢。

 

顔を画面に極端に近づけることを避け、

寝転がった姿勢でのスマホ操作は

目の疲労につながります。

 

目から30~40センチメートル

離して持ち視線を少し落とすように

画面を見ると、目がリラックスし、

ドライアイの予防にも

 

定期的に毛様体筋を

休めることも大切。

「チラ見エクササイズ」。

 

目が疲れたとき、

窓の外の看板など

遠方でようやく読める文字を

目印にして、1時間に2~3回

じっと見るようにしましょう。

 

このほか入浴時に

タオルで目の周囲を温めると

血行改善を促すのも効果的です。

 

◆———————————-◆

 

スマホの今後

 

◆———————————-◆

 

ラジオで、

有名な脳科学者の先生が

スマホが脳に与える影響について

話をされていました。

脳の疲労は目からですからね(汗)

 

正直、今のところ研究中

だそうです。(苦笑)

 

5歳で使い始めたと仮定して、

80歳までの人の脳の変化は

誰にも調べようがないと。(汗)

 

@まずは目を健康に!@

 

増税でも景気の見通しが

良くなりますように…

 

『スマホ買い かわいい孫を師と仰ぐ』

※還暦川柳より

 

『スマホ見て 周りの迷惑 見えてない』

※JR東日本

 

◆———————————-◆